フリーダイヤル

ストーカー対策事例

相談者:女性(30代)

ストーカー対策事例イメージ写真相談者は30代の女性で、某大手企業に派遣社員として勤務されているということでした。 詳しいお話しをお伺いすると、1ヶ月ぐらい前から帰宅途中に誰かに後をつけられているような気配がする、また、最近は執拗に迷惑電話がかかってくるようになったとのことでした。
携帯の設定を変えて非通知の電話を受け付けないように設定すると、 今度は公衆電話から1日に何回もの電話がかかってくるようになったということ。
精神的にも疲れ、特に最近の仕事帰りは駅から家まで怖くてたまらないということでした。
すぐに女性を追跡する調査を行った結果、付きまとい行為の犯人は派遣先の会社の上司であることが判明しました。
相談者に報告書を見せて話をすると、薄々そんな気がしていたとおっしゃいました。前々からしつこく言い寄られていたとのことでした。
報告後、「現在の会社は辞めないといけないかもしれないが、警察にこの報告書を持って相談しようと思います」と力強くおっしゃっておられました。